MacOS/Mac OSの修飾キーと「不明なキーボード」

Macはシステム環境設定の「キーボード」にて、接続しているキーボードごとに修飾キーを設定変更することが出来ます。

システム環境設定「キーボード」
システム環境設定「キーボード」から修飾キーの変更が可能

私は元々Macユーザーだったのですが、ここ10年ほどはWindowsを利用している時間の方が長く、今はまたMac中心になったとはいえ、Windowsも使用するので、修飾キーのバインドを両者であまり差が出ないよう合わせるようにしています。

先日、仕事用のMacがシステム終了時にカーネルパニックが発生した折、再起動した際にUSB接続して使用しているRealForceの修飾キーの変更が、なぜか機能しなくなってしまいました。

何度再設定しても再起動しても、一向に変更が反映されず、Realforceのキーバインドは修正前の状態のままです。
と、ここで、修飾キーを変更出来るキーボードのリストになにやら怪しげなデバイスがリストされていることに気がつきました。「不明なキーボード」というものです。

不明なキーボード

しかし、外付けのキーボードはRealforceしか接続しておらず、まさに不明な状態。仕方がないのでUSBデバイスを一つずつ外して確認したところ、外部マウスとして使用している「ロジクール MX-Revolution」の無線レシーバを外した時に、この「不明なキーボード」がリストからなくなることを確認しました。
また、このデバイスを外した途端に、いままで動作しなかったRealforceの修飾キーの変更が機能するようになったため、このデバイスが問題を発生させていたことも分かりました。

修飾キーの変更が適用された後にMX-Revolutionを接続しなおすと、修正後のキーバインドは適用されたままで、無事にカーネルパニック前の状態に戻すことが出来ました。

同様の問題に悩まされている方は、USBデバイスを一つずつ外しながら、「不明なキーボード」の犯人探しを行うと良いかも知れません。