MacOS/QuickTimeムービーから音声をiTunesにインポートする

ニコ動から落としたflvファイルをiTunesにインポートするのに、今までExtract Movie Soundtrackを使っていたのですが、ファイル一つずつしか出来ない時点でかなり手間だったので、勉強がてらAutomatorのアクションを作成しました。

プロジェクトページ:
http://code.google.com/p/convertmovietoaudio/

プロジェクトページの右側部分に、ダウンロードのリンクがあります。


QuickTimeが開ける形式の動画ファイルであれば、このアクションを使ってオーディオトラックを抽出することが出来ます。複数ファイルを一気に変換する事が出来ます。
抽出後に好みのエンコーダーを使ってエンコードし、iTunesに流し込むワークフローを、サンプルとして添付しています。

特にFinderで選択したものをiTunesにいれるワークフローは、Finderプラグインとして保存すると便利です。

ああ、ちなみに念のために書いておくと、flvをiTunesに突っ込むためには、QuickTimeでFLVが開ける必要があります。
これを可能にするためには、Perianを別途インストールしてください。

Comment

Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://deathcube.blog36.fc2.com/tb.php/12-02a76d20